.htaccessで簡単文字化け対策

Apache

ApacheWEBシステムを構築する際の便利な技を公開しています。

-


オススメサイト

 
 
ページ更新日:2007/03/01

 

.htaccessで簡単文字化け対策

WEBサイト制作中、ページプレビューしていると文字化けすることがある。 これは、ブラウザが前に見ていたサイトの文字エンコーディングを引きずり、誤った文字コードでページを表示してしまった時に発生する。

この現象は、<meta http-equiv="content-type" content="text/html; charset=utf-8" />と記述していても起こるので、サーバーレベルで対処しなければならない。

やり方は簡単で、下記の1行を .httaccess に追加するだけ。

.htaccess

AddDefaultCharset UTF-8

注意事項

.htaccess をルートディレクトリに設置した場合、 全てのページが指定した文字コードで出力される。通常のHTMLと、CGIページのエンコードが異なる場合は、 各々のディレクトリに.htaccessを設置しなければならない。

-
-